西国五番札所>

紫雲山ふじいでら

千手観音の御宝前での厄除祈願

本尊の千手観音様は725年に聖武天皇がご自身の42歳の厄除け祈願の為に奉安された観音様です。以来約1300年間厄除けの観音様としても信仰されており、多くの人々がご利益を授かっております。
年明けから、2月3日節分まで厄除けの期間として随時行っておりますので、お早目いご参拝ください。本尊御宝前にて厄災祓いをさせていただきます。

福徳円満の年を迎えられますよう祈念いたします。

厄除ポスター
厄年

受付時間  9:00~16:00
祈祷時間  約15分~20分
祈祷料   紙札:七〇〇〇円  木札:一〇〇〇〇円
(ご予約の方は事前にご連絡をお願いします)
TEL:072-938-0005
MAIL:info@fujiidera-temple.or.jp

女性には腰ひも、男性には三鈷杵(仏具)とお守りとしてお渡しします。

※厄除け以外の諸祈願(安産・身体健全・手術成功等)も行っておりますので、 お気軽にご相談ください。

祈祷のページへ